2021/6/22

市長がコロナ禍に“妻とは別の既婚女性と密会” 市議会が『倫理調査特別委』設置決定

 

 奈良県香芝市の福岡憲宏市長(47)が、コロナ禍に妻とは別の女性2人と密会を繰り返していた問題について、香芝市議会が調査のための特別委員会を設置しました。  

 

 去年5月に初当選した香芝市の福岡市長は、当選直後の去年6月に既婚女性とデートを繰り返していたことが発覚。さらに別の女性とも複数回密会していたことが判明しています。

 

 福岡市長は既婚者で、すでに市議会で事実を認めて謝罪していますが、香芝市議会は「市民に外出自粛を呼び掛けていた中での不適切な行為で、説明責任を果たそうとしていない」として、倫理調査特別委員会の設置を決めました。

 

 (香芝市 福岡憲宏市長 6月22日)  「友人ではございますが、不適切な関係があるわけではございません。私の未熟さ、出かけたことは事実でございます。本当に申し訳ございませんでした」  福岡市長は取材に対して『辞職などは考えておらず市民に説明していきたい』と述べています。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1444bafa8a628a6b4f025a57ea502c59b7084ad

0
コメント