2021/4/29

香芝市議会 議会基本条例を可決 議論なく採択、反対の声も 

香芝市議会は4月臨時会最終日の26日、川田裕議長が提案した議会基本条例案を賛成多数で可決、閉会した。
実質的議論なしでの採決に、反対した議員からは「数の力で押し切るなら多数派の暴走だ」と厳しい意見が相次いだが、川田議長は「これが民主主義。不満があるなら対案を出してこられればいい」と話した。
賛成議員は条例内容を詳しく理解しているのだろうか?
議会基本条例 (議長 川田氏)
賛成議員 9名 
 自民3名(下村、芦高、木下)
 公明3名(中山、河杉、上田井)
 無所属3名(小西、中村、真鍋)
反対議員 6名
 維新2名(中谷、清川)
 共産党2名(青木、中井)
 enjoy香芝2名(筒井、中川)
 

0
コメント