2020/10/25

葛城市長選 現職の阿古氏が再選

任期満了に伴う奈良県葛城市の市長選挙は、25日、投票が行われ、現職の阿古和彦氏が2回目の当選を果たしました。 

 

葛城市長選挙の開票結果です。
▼阿古和彦 無所属・現 当選 7849票
▼吉村優子 無所属・新    5449票
▼藤井本浩 無所属・新    4387票

 

現職の阿古氏が、新人2人を抑え、2回目の当選を果たしました。

 

阿古氏は61歳。合併前の奈良県當麻町の町議会議員や、葛城市議会議員を経て、前回・平成28年の市長選挙で初当選しました。

 

阿古氏は、「市民第1のまちづくりは住みよいまちをつくることだ。そのためには、人が集まり、活気が出て税収が上がり、その税収をさらなるまちづくりに使わせていただく。それを確かなものに構築していくのが2期目の仕事だと感じている」と述べました。

 

NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20201025/2000036481.html

0
コメント