2020/10/24

高取町長選 中川氏と今西氏が激突か

現職町長の死去に伴う高取町長選(11月24日告示、29日投開票)は、現県立医科大学理事で前県産業・雇用振興部長の中川裕介氏(61)と現三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱研究員で元総務省職員の今西一憲氏(60)が23日、立候補を予定していることが分かった。

 

 

両氏とも無所属で立候補すると見られ、一騎打ちの様相が濃厚となった。
 

 

中川氏は同町下土佐出身。大阪市立大学経済学部卒業後の昭和58(1983)年に県職員として入庁。知事公室広報公聴課長、健康安全局地域医療連携課長、産業・雇用振興部長などを歴任し、今年3月末で退職。

 

 

 今西氏は同町上土佐出身。東京大学経済学部卒。昭和58(1983)年に自治省(現総務省)に入省。平成2(1990)年に総務省を退職して奈良市へ転居。㈱三和総合研究所研究員などを歴任した。

 

 

奈良政経新聞

http://www.naraseikei-np.com/news201023_001.html

0
コメント